夢紅!LIFE

奄美大島にある陶工房カフェ「夢紅」からお届けしています。
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
片口その三



今日は日曜日なんだ




昨夜から降り始めた雨

今は降ったり止んだり

ちょっと寒いけどストーブは工房だけ

せっせと片口の口付けてる

高台の削りをしたり口付ける作業をしている時どうしても右側から見る癖があって一日中右に傾いて仕事していると左肩から首筋が凝って来るのか頭も痛く成る




肩ほぐしのストレッチして居るのだけれど

そこでチョット一休みに珈琲淹れて一服



焼物始めた頃京都の飲み屋さんから片口とぐい飲みと小鉢の注文を頂いた

燗徳利を下から3分の2辺りで切って注ぎ口を付けた様な形
持ちやすい様に少し腰を絞って
其れも全部辰砂で焼いた




我ながら良い出来だと勢い込んで送り出した

早速お返事が来てとても気に入りましたとの事

ホッとした数日後開店したてのお店のカウンターが傷だらけに成ってしまった

「どうしてくれはりますのん」

何と漆塗りのピカピカのカウンターだそうで

「塗り直しせなあかんわー」と大むくれ

電話口で平身低頭ひたすら謝り器の下に何か引いて御使い下さいとお願いして底処理をもう一度するのでお送り願いますかと言ったところ

「もう宜しい、他のもの使いますから」
こちらも申し訳ないのでお代は結構ですとお返事させて居ただいた

「ほうどすか、ほな さいなら」

20年以上も前の話です

それ以来高台を削り出す時
釉薬をかけた時
焼き上がった時
送り出す前
必ず高台を指先でなぞり引っ掛かりがないか確かめる様に心掛けて居ます






丁寧に仕事する事の大切さを教えて頂いたチョット苦い思い出です




さて仕事に戻ります









コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.yumekurenai.com/trackback/1097929
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.