夢紅!LIFE

奄美大島にある陶工房カフェ「夢紅」からお届けしています。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
冷たい雨


しとしとと降る雨を眺めながら静かにろくろを回す




悴む手は工房のストーブで暖められたお湯に浸け優しくほぐし水引きを

ふふふ




一升は入るほどの大きな酒器(盃)を思い浮かべ轆轤を引いた

これならお刺身を盛り付けても焼き魚もローストビーフもサラダも美しく美味しそうに成るだろう

次にお酒が五合は入る程の酒器も引いた





これには煮物も良いかなどと一人でほくそ笑んでおります

となると次は片口だ

思いは次から次へと湧いてくる
氣持ち少しずつ落ち着いて来て居る

今夜から雪になるそうな

寒くしとしと降る雨の中

バッハの旋律の流れに身を任せて

世の中の動きに逆らう様にゆったりと流れに身を任せて楽しんでおります

今夜は昆布出汁で湯豆腐にしようか

雪の降る中熱燗で一杯も良いかも





昨夜久し振りにお袋の夢を見た

子供を抱きかかえる様にお袋をだきながら歩いている
足元は泥んこで真っ白なバスケットシューズが泥に埋まり汚れてしまい
靴は洗えば良いかなどと思いんがら痩せて軽くなった母親を抱えて丘を登りそして下り

いつのまにか飛行場に着き
お袋と飛行機に乗る
機内の椅子にお袋を座らせスチュワーデスさんに毛布を借り膝にかけて
音楽を聞かせて居れば大丈夫ですからと
訳のわからない事言ってる僕

一体あの夢は何だったんだろうな〜


でも久し振りにお袋に会えて何だかホッとしてる自分が居た








コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.yumekurenai.com/trackback/1098035
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.