夢紅!LIFE

奄美大島にある陶工房カフェ「夢紅」からお届けしています。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
笑ってしまう





玄関脇の木蓮の蕾日に日に膨らんできています

お天気は晴れたり曇ったり






工房に石油ストーブ一個付けてるだけ


お昼前白磁の茶碗の高台出し

ふと竹節高台の湯のみ作りたくなって数個轢いてみた

その湯のみの削り

勿論竹節高台です

何個か高台削ってふと見ると

えっこれって寛次郎さん?

焼き物を始めるきっかけは寛次郎さんに憧れて同じ土俵でと蹴轆轤を

思えば31年経ってしまった






何とか近付きたいとせっせと轆轤を回して来た

寛次郎さんの甥っ子に当たる透さんから
夢元君自分の湯のみ一個作りなさいと言う言葉を頂いた

数年意味がよく分からなかったが奄美で海を眺めながら轆轤を回している時

おっあの言葉って自分だけの新しい形を作って見ればって事なんっだって解釈



先ずは竹節高台から次のステップへと精進

色々試してみて心碗が出来た


すると今度は器のアール(曲線)の美しさに魅せられてひたすら追い求めている

何とか自分らしい物が出来つつある今日この頃

頭の中から寛次郎さんは消えていた

好きな形の湯呑みを引いて高台削ってみたら





やっぱり寛次郎さんぽい

何がって言う訳じゃ無いけど

思わず笑ってしまった

寛次郎さんは雲の上の見えない所に居るんだって

お昼にします




カレーパスタ


孫のなぎどんからのプレゼント
お酒と一緒に美味しく食べてねのカード付きで





嬉しいね〜





さて仕事に戻ります








コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.yumekurenai.com/trackback/1098046
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.