夢紅!LIFE

奄美大島にある陶工房カフェ「夢紅」からお届けしています。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
アカショウビン


おはようございます





朝の散歩で久し振りにアカショウビンの鳴き声を聞きました

ヒュルルルル〜
ヒュルルルル〜





百合月に入り島は白い百合の花が咲き乱れ
デイゴの木にももう直ぐ真っ赤な花が咲き


もうすぐ本格的な夏が来ますよと告げている





その前に蒸し蒸しとした梅雨が待っている

家中カビだらけになる

今年の連休は少し肌寒い日が続いてる
朝の散歩中通り抜ける風が冷たく感じる
何となく風も良く吹く

でもディナーは続いております
人間食洗機もフル稼働状態です


連休が終わったらやる事一杯なので覚悟を決めて今は連休に集中

風が強くて窓ガラスが塩で曇って来た
窓拭きもやんなきゃ

草刈りも

あはは、

考えるのやめた




ここ暫くは流れに身を任せよう





思考時間ゼロ




おはようございます





昨日とは打って変わって曇り空

朝の散歩では雨がポツポツ

でも湿気はあまりない






昨日お昼を食べたのは5時を回っていた

立ち仕事に慣れてないせいで足の裏が痛い、おまけにふくらはぎが攣りそうで参りました

そのまま夜のディナーになだれ込み
意外とスムーズに進み満足いただけたと思っております

ワイン片手に後片付け
シャワーも浴びずにバタンキュー

昨日で何とか覚えた新しいコーヒーマシーンで朝のコーヒーを淹れてベランダでほっと一息



今日時間があれば展示会の荷物の片付けしてギャラリーに展示出来れば良いな〜

今回のDMに載せたビヤーカップ全て完売
夢紅のギャラリーに飾ってあるカップ5個のみです

又来年の展示会に向けてせっせと作り溜めないとな〜

次回は辰砂と白磁を予定しておりますが
さてどうなるかお楽しみに、

とは言えまだまだ連休は続きます
ストレッチしておかなきゃ




デッキの側のプルメリアの枝にイソヒヨドリが此方を見てる








もう少し朝のひと時を楽しもうかな








世界が違う



おはようございます




昨日展示会の荷物が届き人間食洗機の合間を縫って梱包を紐解整理

でも出しただけで何もかたずいてない

朝日と共に吾一とりんごの散歩
帰ってシャワー浴びてデッキに座る

おーもう泳いでるカップルがいる




ここは奄美なんだと自分を納得させる

時が自分の時間で動いてくれない

オタオタと言う言葉がぴったり

コーヒーマシーンが新しくなって未だ使い方が分からず困っています

まあぼちぼち慣れるしか有りません



今日は日曜日きっとたくさんのお客様が見えるでしょうね〜
何たって連休ですから

それにしても昨夜のお月様綺麗だったなー




何とか珈琲も入った





さて動き始まるまでちょっとの間のんびりさせてもらおうかね










百合月


おはようございます




我が家の周りは華盛り





あと数日で5月
奄美では百合月と言います

島中白い百合の花が咲き乱れ爽やかな日々が訪れます



今朝もすこぶる爽やか
久し振りに吾一とりんごの散歩

暫く島を離れていた間に島はどんどん変わって行ってます

近くの空き地に真っ赤なバンのホットドック屋が出来、



歩いて数分の所にコンビニが出来





我が家から名瀬迄の間にあっと言う間に数軒の新しいお店や家が建ち

県警のお達しでお店の前に駐車出来なくなっており

一体どうなってしまうんだろうと少し不安な気分です





昨日届くと思っていた展示会の荷物未だ届かず、きっと今日届くんだろうな〜

今日はその荷物をほどきお店に並べます

世の中はどんどん進み変わっていくのに変わらないのはお隣の親子の刺し網漁




夕方網を入れに行き翌朝網を上げ掛かった魚を網から外す

淡々と繰り返される風景にほっとさせられます






さあ連休だ

人間食洗機始動です



山口、鎌倉の展示会
たくさんの懐かしい顔に出会え楽しい日々を過ごす事が出来ました
また来年お会いしましょう
有難う御座いました


6月頭から数週間山野井の工房に戻り吾一とりんごが快適に過ごせるようにデッキを作り直す予定です






爆走で!






24日無事盛況のうち楽日を迎える事が出来ました、
お越し頂いた皆さん有難う御座いました

色んな都合で来て頂けなかった方
また来年お待ちしております






24日夕方より撤収作業

搬入時11箱有った衣装ケース7割方が空箱に成り撤収もあっという間

皆んな有難う〜助かりました。







紅虎で打ち上げその後お店の前でまた来年と皆んなと別れ







翌日お昼前鎌倉を出発
数回のショートストップで13時間かけ1000キロ走破山口の工房に到着

数時間の爆睡後朝8時出発
4時の出航に間に合うように爆走
無事2時前に鹿児島着


高速道路より眺める新緑の山々の美しい事、樹々に絡まる薄紫の藤の花や桐乃花達に心を奪われ楽しい旅になりました

ちょっとのんびりして4時前鹿児島新港到着

出航前に船内のロビーにおつまみ並べワインで乾杯
私は7時にバタンキュー
翌日朝5時奄美入港6時無事夢紅到着
走行距離1600キロトラブルも無く無事展示会行商終了致しました






本当に有難う御座いました

これから10月迄又大忙しの毎日に成りそうです


取り敢えず無事帰島のご報告まで??









鎌倉スタート??








爽やかです

展示会始まりましたよ、

実は大慌てのスタートです

山口の展示会が終わり焼き物を梱包
無事送り出したのですが鎌倉に着かず前日の搬入出来ず

折角お手伝いに来てくれた友達も手持ち無沙汰でひたすらお喋りで時間つぶし

本日朝8時に集荷場まで引き取りに行き展示会場まで自走

9時から荷ほどき設定と大慌ての飾り付け

それでも何とかお昼までには形になってホッと一息






お昼過ぎからは次々とお客様座る間も無く大忙し





すり呉須のコーナーもいい感じになり





ギャラリーのお庭も花盛り





ノンアルコールのビールにフレンチフライ成らずジャガピーでのお持て成し



何とか6時までオープン、





明日もお昼頃からオープンです、







散策がてらお遊びにおいでください、













若葉の萌える季節です






山口夢元庵展示会始まり〜始まり〜




石炭(いしずみ)の踏切を渡るとスミレの絨毯

くねくねと曲がりこの道大丈夫なのかと思う狭い山沿いの道を登ると大きな納屋が、その納屋の横をすり抜けると正面に夢元庵





玄関を入るとヤマツツジがお出迎え




囲炉裏の向こうに大きな柿の木
若葉が目に沁みます





展示会場は二階です
ちょっと怖い階段を上ると





DMの写真 擦り呉須シリーズ





何時もの使いやすいマグカップ達




そして吹き呉須シリーズ達





白磁バナナの葉っぱシリーズ





淡青磁シリーズ





お待ちしております






それにしてもいい天気ですね〜
お散歩がてら覗きに来て見ませんか


DM写真の様におもてなしさせて頂きます
爽やかな風に吹かれてかるくビールでも呑みませんか、






お車運転の方にはノンアルも用意しております。











追われてるけど





宛名書きしながら

ん、ん、


戻る

ビール飲み飲み宛名書き





山口 夢元庵での展示会のDM書き終わった


次は鎌倉展示会の宛名書きだ

満開だった木蓮も散り始めてる





窯出し終わった





今回のDM写真の擦り呉須







焼きあがって窯出しして一人でニンマリ






白磁にバナナの葉っぱ描いてパスタ皿取り皿に小振りのくらわんか皿





呉須大皿、中皿、取皿、小皿

コーヒーカップにポット
ピッチャーに箸置き色々


DMの切手貼り終わったぞ〜





明日は朝から窯出しした器の高台擦りしなきゃ





うーん、結構有るなー

でもこれも楽しみな工程のひとつです



展示会楽しみだな〜










窯焚き中






季節は巡り

今年も工房横の木蓮満開です

今年の展示会

擦り呉須でビール〜

桜を愛でながら日本酒も良いかなと
皿鉢、片口、ぐい呑も作ってみました





擦り呉須の皿鉢に若竹煮何ぞ入れて
永山酒造の山猿、荒ばしりをグビリと行きたいですね〜

わかめも今が旬、
筍も小振りの良いものが出始めています
山椒の葉も小さいながら良い香りのする物が有り

まだまだ朝夕は寒いですが 日中はティーシャツ一枚でも行けるかって程の暖かさ





展示会に向けて佳境ど真ん中



昨日のお昼は前夜の残りでカツ丼作って縁側で日向ぼっこしながら頂きました




何処かでちょっと息抜きに荒ばしりに若竹煮で一杯やろうかな、

鶏つくねの照り焼きに山椒振りかけて

ますますその気になって来た

よしもう一踏ん張りして時間作るぞ〜

今日は窯焚き中






窯の番をしながらDMの宛名書き





忙しいけど至福の時です







春ですな〜





山野井の工房の周りも春の気配


梅は〜咲いたか、桜は まだかいな





窯場の横の木蓮の蕾も膨らんで

起き抜けの床の冷たさも緩んでき

工房で仕事するうち
一枚脱ぎまた一枚脱ぎと

春の日差しが暖かく心地よい時を過ごしております






昨日は小物の削りを楽しんだ後窯の棚板に着いた釉薬をサンダーで削り取る大仕事





お陰で手がジンジン指先もブルブル震え腰も痛いし

ここらで早上がりするかと





西山のカーチャンからの差し入れ
イワシの稚魚のお刺身
ポン酢に七味、
勿論日本酒で


ここ数日暖かな日が続き朝の月も美しい





さて今日は一番小さい小物箸置き作りに専念致します


私のとって天職と思えるこの仕事

真っ直ぐな道のりじゃ無かった

幾重にも幾重にも曲がり
登ったり下ったり

人の何倍もの時を経て今に至っております

その何倍もの時が今の自分を育ててくれた糧と思い
これからも思い悩み轆轤と向き合って行きたいと思っています

さあ素焼きだ


楽しんで仕事しよっと。







(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.