夢紅!LIFE

奄美大島にある陶工房カフェ「夢紅」からお届けしています。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
台風は行ったけれど



おはようございます






なんとゆっくりな台風か

昨日の午後から風雨強くなり夜中までずーっと嵐の中





台風の中心は有明まで行ってるのに今朝もまだ波はそこそこ風もまあまあ曇り時折雨がパラつくお天気




進路がだんだん山口に近づいてる

工房は大丈夫かな〜
新しく作っているデッキは大丈夫かな〜
雨が降ると工房の下がしっとり濡れるので轆轤にカビが生えてしまうのではないかとちょっと心配です


山口の皆さん今回の台風はゆっくりなので車の運転中の横風に注意してくださいね
おまけに半端ない雨の量スリップにも注意ですよ




台風の名残
家の中まで雨が吹き込んで水溜りになってる
湿気半端ないです

今夜もディナーのお客様7名

頑張らねば!





ゆっくり過ぎる台風


おはようございます





波はリーフで5メートルほどか

風もまあまあ台風らしい

昨日の朝は久し振りに虹を見た




今朝の吾一とりんごの散歩

いい風が吹くのだけれど生暖かい風





台風は奄美の西側を北上し韓国に上陸するらしい

となると山口の工房が心配

奄美雨80ミリ

中国地方200ミリの予報

裏の山からの水工房の前が何時も川状態になるので気のなるな〜



轆轤は大丈夫かな〜

出来上がりつつ有るデッキも気になるな〜




などなど思いながら奄美のデッキで台風の波眺め朝のコーヒー飲みながら読書中





今日は少しはのんびりできるかな〜









良かった




おはようございます





昨日の結婚式に披露宴

夜中に土砂降りだった雨も止み
小雨模様との予報だったのに終わりまでポチッとも雨降らず大成功

台風の影響もほぼ無く
涼しく風の吹く中楽しくいっぱいの笑顔に囲まれての披露宴でした,





数日前より仕込みに入ったお料理も皆さんにとても美味しかったと賞賛の言葉を頂き私たちも大満足でした


私が撮った写真はこれ一枚だけ
最後参加者全員で踊った八月踊りだけでした

久し振りに楽しい結婚式と披露宴でした





今朝は少し台風の影響で波も上がって来ています

まあまあ風も吹いていますがあまり被害も出そうにありませんが山口は大雨とか

デッキを作っている工房が気になります

大慌てで出て来た工房の轆轤は大丈夫かな〜

あまりお掃除もできなかったので心残りです





今日は昨日の後片付けでお店はお休みさせて頂きちょっとのんびりさせてもらいます

家族全員もうへろへろで起きてからもまだ身体がだるい


明日からまた人間食洗機として頑張ります。





台風接近中



おはようございます





台風が近づいていますが今日は夢紅の庭で結婚式&披露宴



奄美に戻った途端から大車輪で準備

今朝も7時には漁協に氷を取りに走ります、

テーブルセッティングに料理にと大変な一日になりそうです




今はまだ曇り風少々、
波はまだ上がってない、
雨も時折ポツポツ程度、





こんな感じのまま夕方まで行ってくれると助かるけどな〜


ひたすら働きます





素敵な結婚式と披露宴になります様に


西日本も大雨になるとか工房のデッキ大丈夫かな〜







梅雨が明けた



おはよう御座います


この1週間ほどパソコンのルーターが壊れて何も出来ませんでした




昨日の午後奄美に戻って来ました

空港からそのまま漁協へ
30日の結婚式披露宴を目の前の庭で執り行う為クーラーボックスを追加する為買い揃えて来ました




夢紅に戻るとお店のカウンターそしてテーブルの上は披露宴の支度の為に器や備品が山積み





私の役割の書かれたメモを渡された頭の中を整理何から手をつければ良いか暫し思考

あちこち電話して手配




山野井の工房のデッキ作りは大工さんにお任せし





焼き上がった一輪挿しを梱包奄美に送り出し

あっという間に






で 今朝はデッキで今日のスケジュールを確認


考えてるより身体動かさないとついて行けない

頭痛くなって来た


自分一人のペースで動いていたのが一気に奄美モードへ





海から吹く爽やかな風を短パン一丁で受けほんのひと時ホットさせてもらい

パーティー準備に奔走致します





さあ動き出すぞ〜







停滞



梅雨の雨で停滞気味です





雨の湿気で乾きません

後これが削れるようになれば一気に仕事は進むのにな〜




デッキの床板も全て塗布


大引きも入った





床はって足場をしっかりさせて柱建てて屋根貼って

大阪の地震で材料が少し遅れるそうです
親戚知人たちもあまり被害がなくて何よりでしたが困っておられる方もたくさんおられるのでしょうね

世の中何が起こるか分かりませんね




大引きの上に足場板の床材置いてみました

ふふふ、良い感じになりそう

気分変えてちょっと車で散策





工房から車で20分ほどの所に有る湯の峠と言う温泉宿
鄙びた良い感じの旅館(今は閉じてます)

その先にちょっと面白いコテージ(何とかファーム)
此方も今は使われていません




若者達の力が欲しいな〜

などなど思いながらのドライブでした




防腐剤塗布するのに足場板振り回したので左肩痛い
肩なんて凝ったことなかったのに今はパンパンじゃ


よし気合入れてもう一踏ん張り致しましょう。








信楽荒土






ザザ振りの雨から一夜明けて
爽やかな風が吹く朝です

柿の葉や山々の緑が艶やかに輝いています






焼き物を始めた頃気に入って使っていた信楽の荒土

何年か経って掘り出す土の層が変わったらしくあまり使わなくなって新しい土を模索して何とか今は相性が良い土を使って居ります

でも頭の片隅に昔使っていた信楽の荒土が離れませんでした

そこで20年振りぐらいでしょうか 久し振りに使ってみることに






捏ねるとザラザラとした感触


大物の壺などに適してると思うのですがちょっと挑戦して見たくて小さな一輪挿しを挽いて居ります






以前大量注文頂いて北九州で窯を持っておられた石川さん(残念ですが若くして亡くなられた)にお手伝いしていただいていた頃夢元さんの使ってる土使うと手の皮が向けるんですと言われたことが頭の何処かに残っていて僕の掌は面の皮と一緒かいと笑った事思い出して轆轤回して居ります





一輪挿しの口の部分は薄く鋭利な感じに仕上げたいのですが荒い土では中々思い通りには行かず楽しんで居ります


およそ半分ほどの数は出来ました


お天気が良いのでゆっくり乾かして居ります


さて続きはお昼から










ドクダミの花






よし午後一番でドクダミの花摘もう

昨日今日と大工さん雨でお休み

私は轆轤と戯れ中





一輪挿し作っております

10個挽いて眺め

また10個挽いて眺め

めちゃ楽しんで居ります

昨夜逸れ蛍が一匹窓に




暫く瞬いていましたが気が付くと何処かへ飛んで行ってしまってた

空が明るくなって晴れてきたみたい





午前中は長袖だったのに熱くなったのでティーシャツに


瓦礫の中から見つけた
一輪挿しにドクダミ一輪





あれっもうお昼だ

でも後10個挽こうかな







轆轤三昧





昨日は小降りの雨の中デッキの基礎部分に捨てコン




大工さんと二人トロ箱のセメン捏ね

あはは、歳には勝てないねーと老体に鞭打ち本降りになる前に何とか終わった、



お昼を食べて大工さん今日は雨が降ってるしもう無理ですねと撤退

私もそれではと粘土こね始めていたらゆいゆいの幼稚園の同級生イブくんのパパから電話
「むげんさん魚要らんかね〜」
それは嬉しい大歓迎とお返事

今から持って行きますと奥さんと二人で届けてくれた





トロ箱三箱貰ったからとお裾分け頂いた

3人でちょっとお喋りしていたら功ちゃんが工事の具合を見に来て皆んなでまたお喋り
イブ君パパ達は忙しいのでと帰り

功ちゃんがむげんさんコーヒー飲ませてって事でコーヒー淹れて大工さんに出す予定のクッキー二人でボリボリ食べながらお喋り

夕方になり功ちゃんにもお魚お裾分け
これで南蛮漬け作ろうと喜んで帰って行った

それから魚のシゴして一番でっかいのは油で揚げてあんかけにして展示会の時頂いた白ワイン冷蔵庫の奥にひっそりと眠っていたのでそっと取り出して美味しくいただきました

鯵も唐揚げにして南蛮ずけにして明日のおかずに用意





冷蔵庫で味を馴染ませて今夜頂きます


今朝は5時前に目が覚めてシャワー浴びて囲炉裏に座ってそぼ降る雨を眺め

コーヒー淹れて
塩フレンチ作ってのんびり朝ごはん





剛太郎にもコーヒーに塩フレンチ




昨日途中まで捏ねた粘土捏ね直し

さてお楽しみタイムの始まりです


遊びが仕事

仕事が遊び

至福の時が動き始める








工事スタート





山野井からおはようございます

今日はいまにも雨が降りそうなお天気です

昨日朝8時スタート




先ずは腐ったデッキの床を剥がし冬のストーブ用の倉庫に運び


チェンソーで柱や桁を切り分けて取り除き
デッキの床下に捨てられて居る焼き物の失敗作
お隣の西山のとーちゃんのユンボ借りて来て地ならし




ユンボでガラガラやって居る間に大工さんはレベル出してやり方




あっという間に1日が終わりました

今日は基礎にする束石を乗せる下地のコンクリートを打つ予定ですが

雨次第です

地ならしをして居る時見つけた剛太郎が遊びで作った辰砂の顔が出て来た







他にも未だ使えそうなお皿も数枚見っけ


雨で外仕事が出来ないようなら私は轆轤と戯れます


どっちも楽しいな〜




















(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.